2016年11月15日
みなさん、ごきげんよう。


今宵も
Club T2Lのお時間が
やってまいりました。

お相手は、私、蓉子です。


秋から冬に足を踏み入れている
この時期は、
夜がいっそう美しさを増します。

みなさんは、
スーパームーンを
ご覧になりましたか?

残念ながら、
私は観ることが叶いませんした。

月は観ていて飽きの来ない物です。
見せている顔は穏やかな笑顔ですが
その奥底には
深い狂気を携えている
感じがします。

狂気が魅せる美しさというのは
観る者を魅了して止みません。

スーパームーンに限らず、
時折は夜空を見上げて
月に想いを馳せるのも
悪く無いかも知れません。


それでは今宵も、
ご一緒に素敵な夜を
過ごしましょう。


身勝手な運命に息をついても♪
どこかで
救われている気がする♪
作り直しがきかな過去も
いつの日か
小さな箱にしまえるように♪

光に包まれ無数の花たちは〜♪
迷いの無い瞳で未来を見つめてる♪
静かに見下ろすベールが
美しければそれでいいよ♪


今宵のオープニングは
石川智晶さん
「美しければそれでいい」

お送りしました。

さて、ここのところ
お出かけ記事が続いておりますが
今回もまたお出かけでございます。

渋谷ヒカリエにて行われていた
「超福祉の日常を体験しよう展」
に行ってきました。



義手や車椅子の展示が
ありました。





その内の一つ、
電動車椅子に
試乗させて頂きました。



完全に未来の乗り物でした。
速度は 3段階ありまして、
方向転換もバーを倒すだけで
自動で回転する等、
もはや車椅子という感じは
ありませんでした。

乗ってみて思ったことは...

ナナリーみたい!( ´ ▽ ` )ノ

ということでした。

そうです!
コードギアスの
あのナナリーさんです!

前からだとわかりづらいですが、
横から見ると、
ほんとに
ナナリーの車椅子なんですよ!

ちょっとした感動でした♪

さて、その後は
私の本来の目的である、
増原裕子さんと長谷川愛さんの
トークセッションを
拝聴して来ました。



増原さんは、日本で初めて
ディズニーで女性同士で
結婚式を挙げた方です。

メディアで取り上げられることも
多いのでご存知の方も
多いでしょう。

一番前の真ん中の席に
座っていたら
増原さんからご挨拶して
頂きました!

増原さんとは以前に、
短い時間でしたが
お会いしていたのですけれど、
結構前のことなので
まさか覚えてくれているとは
思っていなかったので
凄く嬉しかったです!

長谷川さんは、最近、
「 Impossible Baby 」という
作品を発表されました。
女性同士・男性同士が
子供を創れる未来を
想像するという作品です。

メディア上では
牧村朝子さん・モリガさん
婦妻の子供が
想像されていました。

想像上ですが、
確かにそこには
「家族」が「在る」のです。

みなさんは、
この家族ついてどう思いますか?

お二人のセッションの
最後の方では
こうも語られます。

「今でこそLGBTの人たちに対して
寛容な社会になってきてはいる。
でも、偏見や差別は未だ
根強く残っている。
少しづつでも無くして
いきたい」と。


私は思います。

それだけでは
足りないのではないか... と。

偏見は良くない。
差別は良くない。
これらは無くして
いかないといけない。

確かにそうでしょう。

偏見は良くないと思いますか?
差別は良くないと思いますか?
こう質問を投げかけると
十中八九、
上記のような返答があるでしょう。

みんな...

偏見とはどういうものか、
差別とはどういうものか、
偏見を持つのは良くない、
差別するのは良くない、

みんな知っているのです。

でも...
実際には無くならない。

私は、
そこに決定的な感覚が
欠けていると感じています。

人は偏見の生き物であり、
差別をする生き物だと
いうことです。
どんな人でも持っている。
それを認めた上で、
自分は偏見を持っている、
自分の中に差別はある、
こういう意識を持つことが
ひいては無くすことに
つながるのではないでしょうか。

それは決して、
自分を貶めることにはならない...

そんなことを思いながら
セッションを聴いていました。


みなさんの中には
どのような
「偏見・差別」があるでしょうか。

よろしければお聞かせ下さいね...

お便りお待ちしております。


それでは、今回も
お別れのお時間が
来てしまいました。


FM Torigoe を Key Station に
お送りしてまいりました
Club T2L ...

お相手は、私、蓉子でした。


お休みなさい。

せめて、夢の中では平和を...
posted by t2library at 23:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
2016年11月03日
みんな、元気してる?


今夜も始まるわよ...

Club T2L
今夜のお相手は、わたし、
クリスティーヌ・蓉子がお送りします!

ここのところ、
お出かけの話題が続いているけれど、
今回もお出かけなんだなぁ、これが...

今回は、
お台場がジョイポリスに、
頭向けます!

みんな、
知っている人もいると思うけれど、
私は頭文字Dが大好き!

そんなわけで、
ジョイポリスにある
頭文字Dの実写版に行ってきたわ!

道中の汐留の光景に
テンションが上がってた!

だって、この光景だよ?





メガテン(女神転生)好きなら
興奮するでしょ!?

中盤のダンジョンな感じ
するでしょ!?

妖魔ディースとか
夜魔キウンとか
鬼女リャナンシーとか
出てきそうじゃない!?


そんなことを一人考えていたら
いつの間にか到着!



高鳴りますね!
昂りますね!

中に入るとこんな光景がっ!



Club っぽいでしょ?
信じられるか?
これゲーセンなんだぜ?



まだ開店直後なためか、
並ばずにすぐに乗れた!
車種は選べないから
ハチロクに乗れるかは
完全に運なんだけど、
一発でハチロクに案内された!

超面白かった!

車体めっさ傾く!
揺れる!

「シートに密着した腰から
伝わってくる情報に
アタマで考えて動くようじゃ
遅いんだよ。 
無意識に手と足が動いて
ドリフトのコントロール
ってのはするもんだろ」

文太親父の言ってることは
正しかったと思いましたまる!

ストームGも乗ったよ。



これ回る!めっさ回る!
回って回って回りまくるよ!
☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

爆音ライブコースターも乗った!



ガンガン動く!動きまくるよ!
☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


開店とほぼ同時に入った感じだから
お昼にはお腹空いちゃった。

アトラクションに乗って
とりあえず満足したから
ご飯食べようと思って
外に出たんだけど...

わんちゃんと一緒に入れるお店が
多かった。
(・ω・)ノ



そういうコンセプトなのかな?

でも、
すごく素敵なことだと思う。

日曜日のお昼時直撃だったから
どこも混んでる気配...
(´-`).。oO

結局、少し歩いたところにあった
サイゼで食べて帰ってきました。
( ;´Д`)





やっぱり絶叫系は楽しい☆

富士急行きたい!


以上、
今回はテンションを上げて
お台場はジョイポリスから
お送りしました。




Club T2L
今宵のお相手は、
クリスティーヌ・蓉子でした。



みなさんも、
素敵なドライブを
なさって下さいね。


お休みなさい...
posted by t2library at 01:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
2016年10月30日
みなさん、ごきげんよう。

Club T2L へようこそ。

今宵のお相手は、私、蓉子です。

ここのところ、
すっかり冷える日が続いていますが
みなさんはいかが
お過ごしでしょうか。


さて、今回は私の地元でもある
横浜は桜木町近辺を
歩いて来ました。

BGM は
もちろんFmYokohama ですよね。

エフヨコを聴きながら、
そして眼に映る景色を観ながら
のんびりと歩く。

何とも贅沢ではありませんか...

欲を言えば...
柴田あずささんや南美布さん、
渋谷亜希さん、藤沢佳苗さんを
お供に聴きながら歩ければ
理想だったのだけれど。


ランドマークタワーの展望台にも
登りました。



やはりここも久しぶりでした。
今日は天候が曇りだからか、
人もさほど多くなくて
のんびり出来ました。



展望台のカフェで
スカイフロートを
飲みながら、
しばし外を眺めておりました。

スカイフロート...
かわいかったですよ!



展望台を後にしたら、
しばらく気の向くまま
特に目的地を決めないで
歩いていたのですが
そのうちに雨に降られてしまい、
予定を早めて
BARに入りました。

夜景がきれいな
BARのようだったので、
気になっていたのです。

行ってみると、
夜景がすごく綺麗!





カクテルを 2杯ほどいただきながら
外を眺めていました。

ブルームーンと



ホワイトレディです。



どちらも
飲みやすくて美味しかったですよ。


カクテルの由来を知ると
より愉しめますよね。

そこで今回頂いたカクテルについて
ちょっと調べてみました。

ブルームーンの由来は
「完全なる愛」
「幸せな瞬間」という
ロマンチックな意味と
「叶わぬ願い」
「出来ない相談」という
悲しい意味の、
正反対の意味があるそうです。

ホワイトレディはその名の通り、
「白い貴婦人」。
ホワイト・レディという名前の
由来は諸説ありますが、
その中に1つ素敵な由来があるそう。それは、イギリスの
ヴィクトリア女王に捧げられた
カクテルであるというもの。
ヴィクトリア女王は、
世界で初めて
ウェディングドレスに純白のものを使用したことでも知られています。その「白い貴婦人」そのものの
姿は、清楚な白を持つ
ホワイト・レディに
ぴったりだったんですって!


夜景を眺めながら、
カクテルの由来に
思いを馳せていたら、
気がついたら 4時間が
経っていました。

もっと、モット、ときめき!

ずっと居たい気持ちでしたが、
夜も遅い時間になってしまったので
名残惜しいですが、
お店を後にしました。


以前は知りえなかった
素敵な空間と時間の過ごし方が
出来ました。


やはり横浜は素敵な街ですね。



みなさんの好きな街は
どんなところですか?

宜しければお聞かせ下さいね。

お便りお待ちしております!



それでは、
今宵もお別れのお時間が
やってきてしまいました。


Club T2L
お相手は、私、蓉子でした。


みなさんに
素敵な時間が訪れますように...

お休みなさい...

posted by t2library at 01:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
2016年10月20日
みなさん、ごくげんよう。

蓉子です。

お久しぶりです。
..... 一年と二十二日ぶりですね



水曜日に映画を
立て続けに観てきました。
レディースデーでお安いのさ!
\(^o^)/

通常、
1800円のコストのところを
1回1100円。
700円の短縮。
この違いは大きい。

今回観たのは
「High & Low. 」と「四月は君の嘘」





High & Low.
かっこよすぎた。
シビれた...
雨宮兄弟かっこよすぎてやばい!

血の繋がりがなくとも、
血の繋がりより強い絆で
結ばれている。
そんな関係に憧れます。

ちなみに二回観ました。
一周目は予備知識の無いまま、
二週目はドラマを観終わった後で。



人間関係と背景が分かった上で観た
二週目のほうがもちろん、
より楽しめました!


あと、スクリーンのお客さんが
全員女性客だったのは
さすがに笑った。


「壁だと思え」
言われたい!
めっさ言われたい!
☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

サントラ買ってしまいました。

吐き気がするほど愛してく〜れ〜
天が割れるまで愛してや〜る〜

愛す愛すめっさ愛す!
だから愛して超愛して!
☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


四月は君の嘘... 泣いきましたよね。
観てる間は、グズってたんだけど
劇場を出るまではなんとか
堪えてたんですよ?
でも結局抑えきれなくて
トイレで泣いて帰ってきました。

冒頭の
「君が見ている世界は今、何色ですか?」
っていうところでもうダメだった。
世界観に取り込まれた。

主人公の「君は自由そのものだね」
という言葉に応えてヒロインが言います。
「音楽が自由なんだよ... 」と。

生きることに真正面から真剣に向き合う姿は
美しいだけでなく、きれいですよね。
暖かさもあるけれど、
切れ味の鋭い、それでいて
儚い輝きをたたえた刀のように映りました。

凛とした強さに引き込まれました。

でも同時に、
確かに自由に振舞う人は魅力的だけれど
自由には覚悟が要る。
そんなことを思い出しました。

無一物という言葉がある。
何者にも囚われず、
しばられず、
ただ在るがままの己を
生きること。

簡単なようで、
なんと難しいことか...


さて、次回は
「僕の妻と結婚してください」と
「少女」を観ようかなぁ...
posted by t2library at 06:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
2016年10月06日
こんばんは。
邑久りつです。

久しぶりの開催となりましたが
きたる11月に、「出張図書館」&「たくげぶっ! 非電源ゲームの会」を
開催することとなりました。

------------------
場所:台東区生涯学習センター[アクセス]
 (台東区西浅草3-25-16)
日時:11/5(土)
  13:00-17:00 出張図書館 @和室あさがお
  18:00-21:00 たくげぶっ!@会議室304
会費:なし
 (施設利用料を分担できるくらいのカンパがもらえれば尚嬉しいです)
------------------

※和室には前室がありますが、17:00までに退室&鍵返却が完了できるよう
 ご協力をお願いいたします
※ゲーム好きが集まれば、出張図書館の折からボードゲームを始めるかと思います
※本は別段持っていかないと思います

和室を借りるのが初めてのため、設備等についてはこちらも分かりかねる点がありますが
ご意見・ご質問等あれば記事にコメント/メール等でお願いいたします。
タグ:ゲーム
posted by t2library at 21:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 告知