2015年10月25日
こんばんは。
邑久りつです。

「ブログ引っ越しました」みたいな記事を書かないまま
淡々と記事が積み重なってしまっているこの頃です。

さて、来週末は
定期的に行っているような気がします「原宿」ツアーを予定しています。

-----------------------
10/25(日) 14:00出発予定
『モヤモヤ原宿』
お買い物やお散歩、軽食等を行ないまして
18:00前後には図書館に帰着しようかなといった予定でございます。

「ここに行ってみたい」「ここは他人に勧められる」
といったような意見・情報等ありましたらそちらもお待ちしています。

では、よろしくお願いいたします。
タグ:告知
posted by t2library at 14:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 告知
2015年10月20日
みなさん、ごきげんよう。

蓉子です。


突然ですが、
みなさんは、
ブラシは何をお使いですか?

私は特にこだわりは無いのですが、
少し前に買った丸いブラシを
持ち歩いています。
そのブラシが
職場でのちょっとした
アクシデントで
捨てざるをえなくなったのですよ。

何気にお気に入りだったので
結構ショックでした...

そこで、
新しいブラシを探していました。

ヨドバシにふと立ち寄ったときに
良さそうなのを見つけたので
さっそく購入♪



なかなか良い感じです。

お気に入りのブラシを持っていると
毎日のスタイリングが
楽しくなりますよね☆

でも、まだまだ髪が短めな私...

菜々緒くらいまで伸ばしたいなぁ...

菜々緒きれいですよね...
あのきれいさ、
憧れます♡

みなさんは、
髪の長さはどれくらいですか?
posted by t2library at 21:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 蔵書紹介
2015年10月19日
みなさん、ごきげんよう。

蓉子です。


今までずっと、
やろうやろうと思ってて
出来なかったことが
今日やっと出来ました。

雑誌コーナーのリニューアルです。

バックナンバーも
だいぶ古くなっていたので
いい加減更新しないとなぁ... って
思っていたのですよ。

それがやっと今日、
念願叶って実行出来ました。

私の独断と偏見と好みで
チョイスしているので
年齢層は高めです♡



ちなみに私のお気に入りはこちら。



理由は...
風吹ジュンさんが好きだから☆

風吹ジュンさん...
きれいだし、
かっこいいし、
かわいいですよね!

LGBTの雑誌も見つけたので
ゲットしましたよ。



余談ですが、
持って帰ってくるとき
腕が千切れるかと思いましたよ?


アーカード
「満身創痍だな。腕が千切れて
落ちるぞ」

というあのシーンが
頭をよぎりましたよ?
posted by t2library at 19:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 蔵書紹介
2015年10月16日
みなさん、ごきげんよう。

蓉子です。


ここをご覧になっている方の中には
学生さんもいれば、
社会人の方もいらっしゃると
思います。

手帳を使ってる方は
いらっしゃいますか?

私は使っていません。
もっぱら、
アプリで済ませています。

でも、とある人の影響で
手帳に興味が出てきました。

増原裕子さんです。

彼女の記事が出ているので
日経ビジネスアソシエを
買いました。



普段はまず買いません。

このページを読みたかった!

私も手帳を使ってみようかなって
思いました。



そこで、手帳はこれを買いました。

はあちゅうさんが携わった
手帳です。




手帳の使い方... 勉強しないとね☆
posted by t2library at 14:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 蔵書紹介
2015年10月14日
みなさん、ごきげんよう。

蓉子です。


現在発売中の「婦人公論」最新号を
買いました。



LGBTアクティビストの
東小雪さんならびに増原裕子さんの
記事が掲載されているためです。



「わが子が同性をパートナーに選んで」という記事です。

LGBT当事者とその親との関係に
ついて書かれています。

ともすれば、
職場や友人関係以上に難しい
「親の理解」...

当事者の人たち、その親、
どっちも悪くない...

でも、
それぞれの立場で悩んで
それぞれの立場で苦しんで...

だからこそ、

「一番わかって欲しい人に理解してもらえない孤独は大きいと思います」という言葉が重く感じました。


このブログを読んで頂いている方の中にはLGBT当事者の方も、アライの方もいらっしゃるかと思います。

双方の方に読んでみて頂きたいと
思った記事でした。


それにしても
このお二人のバイタリティーには
いつも驚かされます。
一度だけお会いしたのですが、
お二人とも
すごくきれいな方でした。

それでいて自然体で...

ああ在りたいと思いました。
posted by t2library at 19:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 蔵書紹介